血糖値を緩やかにあげて、食事をしよう

ポチッとお願いします(*´∇`*)

日記・雑談ランキング
こんばんわ、勝手な肩書、

一緒に幸せつかみ隊サポーター、VamosWEBライター@キクリンこと、菊池和之です。

■:GI って??

皆さん、GI値って聞いたことありませんか??

GI = Glycemic Index グリセミック・インデックスの略です。

専門的な解説は省くとして、要は、

食品に与えられた指標で、その食品が体内に取り込まれ、糖に変化し、血糖値を

あげるのですがその上昇するスピードを表しています。

要するに、

・GI値の高い食品:血糖値の上昇が早い。

・GI値の低い食品:血糖値の上昇が遅い(ゆっくり)。

ということになります。

■:血糖値をコントロールしてみよう

特に難しく考える必要はないです。

血糖値と体のメカニズムは、

血糖値の急激な上昇は体が血糖値を下げようとして、インシュリンを多く、分泌します。

インシュリンは脂肪を作り、脂肪の分解を抑制する作用があります。

結果、太り易くなってしまうわけです。

でも、だからと言って GI値が低い食品ばかり選べませんよね、

だって、GI値の高い食品にも体に必要なものがありますもの。

じゃ、どうすれば??

■:食べる順番を考えてみよう

そう、たとえば、朝食があるとします。

・お味噌(わかめ、豆腐、ネギ入り)

・ご飯

・焼魚

・付け合せのお野菜

さぁ、あなたはどれから食べますか?

僕は、実はお米が大好きです。お味噌汁、お新香、ご飯があればおかずなくても良い

くらいでしたね( ^ω^ )

昔なら、迷わず、一口目、ご飯、パクりです。

でも。。。、これ、ダメです。お米のような炭水化物はGI値が高い食品です。

では、何からいきましょう。

オススメはお味噌汁を一口すすり、具材のお豆腐、ネギ、など頂きます。

付け合せのお野菜でも良いですね。

このような食べ方は実は懐石料理など、日本古来の食べ方のマナーだそうです。

・前菜 → お吸いもの →  焼き物 → 煮もの → ごはん、お漬物

だそうです。

主食が最後なんですね。

食べる順番を意識して、血糖値をコントロールし、太りにくい体にしていきましょう。

 

■:参考

<穀物・パン・麺>

【GI値高い】

・食パン          95

・フランスパン       95

・白米           88

・そうめん         80

・インスタントラーメン   73

・うどん          85

・パスタ          65

【GI値低い】

・玄米           55

・そば           54

・春雨           32

うどんより、そばのほうが低いのですね。

<野菜>

【GI値高い】

・じゃがいも        90

・ニンジン         80

・かぼちゃ         65

・里芋           64

【GI値低い】

・さつまいも        55

・レンコン         38

・えのき          29

・しめじ          27

・キャベツ         26

・ピーマン          26

大まかに言えば、根っこものより、葉物、キノコ類は低いですね。

ネット上でも色々情報が出てますので、興味があれば調べてみてくださいね。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です